女性経営者勝負に強いファッションカラーの基礎

204

売上アップと印象力で戦略を練る。女性経営者勝負に強いファッションはお客様や取引先との第一歩となるビジネス交渉の始まり。それを賢く活用してこそ経営力を高めつつ無駄買い防止していきましょう。

女性経営者はただスーツやワンピースを着ればいいのでは?

女性経営者勝負に強いファッションカラーの基礎

毎日見につける洋服やファッションですが、私たちキャリアウーマンであっても経営者であっても、専業主婦でもしっかりと学ぶ機会はあまりないのではないでしょうか?
買い方、手入れ方法から似合うファッションに関する基礎知識があれば、無駄な買い物も防げる上に無駄な時間も軽減できるのです。

女性経営者、女性社長、起業する女性の方々が増えてきましたが、戦略的なファッション、交渉力を高めるファッションなどを考えたことはあるでしょうか?またそれらは似合っているものでしょうか?
気をつけなければいけないのは、自分が経営者としてどのような立場で取引先やお客様と接していきたいかというポジションを決めることも重要です。

装い比較:女性経営者として売上アップはどこまでしたいのか?

  • 経営者として地位や品格を高めたいのか
  • お客様と同じレベルの位置でいたいのか
  • とりあえず小遣いを稼げる程度の経営でいいのか

たった3つに分類するだけでも大きな差が生まれてきます。こういった基礎戦略から見直していくことも勝負に強い女性経営者を築くステップになるでしょう。

経営者ファッションカラー戦略イメージ

経営者ファッションカラー戦略イメージ1

  • 情熱的、行動的「赤」
  • かわいいらしい、優しい「ピンク」
  • 元気、外交的「黄色」
  • チャレンジ力、自由「オレンジ」
  • 調和、清楚「水色」
  • さわやか「ミントグリーン」
  • 平和「緑」
  • 知的「青」
  • 大人っぽい、個性的「紫」
  • 誠実、真面目「茶」
  • 純粋「白」
  • しっかりとした「黒」

ゴールドベースとシルバー系カラータイプ

経営者ファッションカラー戦略イメージ

ゴールドベースはどんな女性が似合う?
日焼けをすると小麦色になりやすい人が目安になります。

シルバーベースはどんな女性が似合う?
日焼けをすると赤みがかりやすい人が目安になります。

女性経営者の装いと大和魂

ファッションはオシャレの1つ、モチベーションを高める1つとして楽しまれている女性が多いですが、経営者、社長クラスの女性ともなると立場やシチュエーション等売上アップや稼ぐための賢い洋服選びも重要です。

本来持つ女性の美しさと経営力

かっこ悪いファッションスタイルということを非難するのではなく、精神力を高め自社のブランドとしてふさわしい装いを目指すことで袖を通した時の意気込みから大きく変化していきます。
それを見る従業員や部下たちも同時にあなたから美しさ、品格、精神力などたった1つの洋服、ファッションであっても内面からのあなたを磨く方法の1つといっても過言ではないでしょう。

本来あなたが持つ美しさや魅力を十分に発揮できる経営者ファッションを早速見つけましょう。


返事を書く